Yappli Engineer Blog

株式会社ヤプリの開発メンバーによるブログです。最新の技術情報からチーム・働き方に関するテーマまで、日々の熱い想いを持って発信していきます。

Front-End Tech Meetup by Yappli【Flux層の責務について考える】

こんにちは!ヤプリの鬼木です。

1/23に弊社勉強会「Front-End Tech Meetup by Yappli」を開催させていただきました。 ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

今回はフロントエンドがテーマの勉強会ということで、Flux層の責務について考えるというテーマで発表させていただきました。

Fluxアーキテクチャは中規模以上のアプリケーションでは特に力を発揮しますが、その設計方法は様々でこうすべきというのがないといったところに関して設計時に悩んだため、開発スタートの際にFlux設計で意識することなどについて話させていただきました。

懇親会では様々な方とお話させていただきましたが、これからモダンJavaScriptフレームワークでの開発を始めようとしているがどういったところから準備すべきかわからない、React.jsとVue.jsを始めとしてライブラリなどの選定で迷っているというような方が多く、少しでもそういった方々のお役に立つことができたのなら幸いです。

今後も様々なテーマのミートアップを行っていきますので是非お越しください!

Androidの新たなLayoutのスタンダード「ConstraintLayout」使ってみた

こんにちは、株式会社ヤプリでAndroidエンジニアをしているdais-sasaです!

最近、ユーザーの指に追従するスマートなアニメーションを簡単に実装できると噂の「MotionLayout」について勉強しているのですが、「MotionLayout」は「ConstraintLayout」を継承したLayoutであり、アニメーション部分以外は「ConstraintLayout」の属性を使います。
そのため、まずは「ConstraintLayout」を使ってみてLayoutについての理解を深めようと思い、実際に使ってみました。

本記事では、実際に「ConstraintLayout」を使ってみて、気をつけなければならない点を紹介します。

Androidエンジニアの皆さんの何かの参考になれば幸いです。

続きを読む

【資料公開】「ARCoreはAR素人をどのレベルまで助けてくれるのか!」を公開しました。

こんにちは、アプリエンジニアの林です。

2018/12/12に弊社勉強会「ARの2018を振り返る by Yappli - connpass」を開催させていただきました。 ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

その際に「ARCoreはAR素人をどのレベルまで助けてくれるのか!」というテーマでお話させていただいたので、 資料を公開させていただきます。

speakerdeck.com

勉強会自体のテーマがARを振り返るだったので、以下のような内容をメインにお話させていただきました。  - ARCoreがこの1年のアップデートで何ができるようになったか  - 自身が初めてAR機能を作成する際にどんなことが出来て、どんなことで困ったか

今後もmeetupやカンファレンス登壇などのスライドは公開いたしますので、ご覧ください!

Lottie(Android)の豆知識

こんにちは、株式会社ヤプリでAndroidエンジニアをしているdais-sasaです!

普段から仕事で Lottie を活用しているのですが、公開された DroidKaigi 2019 のセッション一覧に Lottie をテーマとしたものが複数あり、改めてエンジニアの Lottie への注目の高さを感じました。

そこで、ネット検索にはあまり出てこない、ちょっとした Lottie の豆知識を紹介したいと思います。

Androidエンジニアの皆さんの何かの参考になれば幸いです。

続きを読む

Copyright © 2018 Yappli, Inc. All rights reserved